ホーム > 会社案内 > 会社沿革

会社案内

会社沿革

1919年、土木建築業として創業。ガス工事部門の充実強化を図り、1948年、中井エンジニアリング株式会社を設立して以来、ガスエネルギーに携わる企業として私たちは、お客様がガスエネルギーを利用して健康で快適な生活を送る環境の一端を担う事業を通じて、信頼と実績を築いてきました。
お客様ニーズに迅速に対応できる技術とノウハウ、保安・品質の確保を徹底し、お客様を裏切らない「よい仕事」をすることで、今後も社会に貢献できる企業であり続けます。

大正8年1月
(1919年)
初代社長 中井梅太郎が土木建築業を創業。北摂地区の土木建築請負を行っていたが、のちに京阪神急行電鉄(株)および浪速瓦斯(株)(後に大阪ガス(株)と合併)の請負工事を行う。
昭和23年4月
(1948年)
株式会社中井組(資本金100万円 社長 中井梅太郎)を設立。従来の工事種目に大阪市および衛星都市の道路および水道工事を加え、業容の拡大を図る
昭和34年3月
(1959年)
ガス工事部門の充実強化を図るため、営業所の増設と経営の近代化に努め、大阪ガス指定工事会社の大手としての基盤を築く。
昭和41年5月
(1966年)
取締役 中井和夫が代表取締役社長に就任。
昭和49年2月
(1974年)
中井エンジニアリング株式会社に社名変更。
昭和58年8月
(1983年)
副社長 中井稔が取締役社長に就任。
平成23年5月
(2011年)
取締役社長 中井稔が代表取締役会長を兼務。
平成24年4月
(2012年)
会社分割により、中井リビング株式会社を設立。
平成25年4月
(2013年)
株式会社近藤工業との経営統合。
平成27年7月
(2015年)
グループ会社 中井パイピング株式会社を設立。
平成29年10月
(2017年)
グループ会社 中井リビング株式会社と合併。